【初心者必見】無料ブログと有料ブログの違いって何?メリットとデメリットを紹介します。

スポンサーリンク
ブログ ブログ
Pocket

ブログを始めたい!
でも無料ブログと有料ブログがあるけど、どっちをやればいいの?

ブログを始める際、初心者の多くが悩む問題だと思います。

なので本日はそのような悩みを解決するために

『無料ブログと有料ブログのどちらがいいのか』をメリットとデメリットを紹介しながら話していこうと思います。

特に「収益化」目的でブログを運営しようとしている方は必見です。

スポンサーリンク

無料ブログと有料ブログの違い

まず初めに無料ブログと有料ブログの違いについて解説していきます。

簡単に説明すると

無料ブログはブログサービス会社が無料で提供しているブログ
有料ブログは自身でサーバーなどを用意して運営するブログ

無料ブログ

ブログを運営する上で必要不可欠なサーバードメイン

サーバーとドメインに関して詳しく知りたい方はこちらからご覧ください。

このサーバーとドメインを無料ブログが無償で提供してくれます。

なので利用者はお金を払わなくても利用することができるのです。

無料で自分のサイトやブログのページが作れるなんて夢のようですね。

有名な無料ブログサービスを紹介しておきます。

・はてなブログ
・ライブドアブログ
・FC2ブログ
・忍者ブログ
・Amebaブログ
・gooブログ
・yahooブログ
・note
・楽天ブログ
この中で最も人気なのがはてなブログライブドアブログで、
 
無料ブログを始めるならこの2つと言われてるぐらいです。
 
またAbemaブログは芸能人などに人気で主に日記ブログとして利用されています。

有料ブログ

ブログ

有料ブログの場合、ブログ開設に必要不可欠なサーバーとドメインを自身で用意する必要があります。

どのように用意するのかというと

サーバーはレンタルサーバーサービスから借り、ドメインはドメイン提供サービスから所得します。

お値段はレンタルサーバーの場合月々1000程度、ドメインは30円などもあれば1000円程度のものまで幅広くあります。

年額で換算すると1万〜1万5000円ぐらいです。

またほとんどの方が記事の執筆やデザイン、カスタマイズなどの多くの作業を簡単にかつ迅速に操作することができるブログソフトウェアのワードプレスを利用しています。

ブログ初心者の方はこのワードプレスを利用したブログ開設をオススメします。

無料ブログのメリット

クラウドワークス

それでは無料ブログのメリットを話していこうと思います。。

無料ブログのメリットは全部で5つあります。

ひとつずつ丁寧に紹介していきますね。

0円で利用できる

名前の通り無料ブログはタダで利用することができます。

ブログを始める際に当たって無料であると気軽に始められますよね。

また、辞める時もお金を気にすることなくやめれます。

すぐブログが書ける

無料ブログは会員登録など基本的な設定さえすればすぐにブログ記事が書けます。

「どんな感じなのか少し体験したい」

このように体験コース感覚で少しだけ始めたいという方にオススメです。

また有料ブログを始めるようとしてる方ならば、練習がてらに始められることもメリットです。

HTMLやCSSなどの知識が不要

ブログを執筆するには普通HTMLやCSSという専門知識が必要になります。

しかし、無料ブログのサービスはHTMLやCSSなどの専門知識は一切必要ないのです。

多くのアクセスが見込める

無料ブログによっては人気ランキングや新着記事などの機能により多くのユーザーに記事を見てもらいやすいです。

なのでブログを初めてすぐでも自分の記事を多くのユーザーに見てもらえるかもしれないのです。

管理に手間がかからない

無料ブログは管理に手間がかかりません。

なぜなら無料ブログの場合、サービスを提供している会社が管理してくれるからです。

なので利用者はブログ記事執筆だけに集中できます。

無料ブログのデメリット

次は無料ブログのデメリットを紹介していきます。
 
無料であることからやはりいくつかのデメリットがあるようです。
 

それでは早いきましょう。

収益化が制限される

無料ブログでは、アフィリエイト広告などの掲載制限があるところがあります。

なので自由に広告を貼ることができないのです。

また、有料ブログで多くの方が利用しているGoogleアドセンスも貼れない場合があるのです。

ブログで多くの収益を得たいと考えてる方は無料ブログをオススメできません。

ですが趣味程度ならば無料ブログでいいかと思います。

独自ドメインが使えない

無料ブログでは無料ブログサービス会社から提供されているドメインを利用して運営します。

SEOに弱い

有料ブログより無料ブログはSEOが弱いと言えます。

ですが記事によっては検索上位に表示できます。

どんな記事を書くといいのか、それは質の高い為になる記事です。

とにかく読む価値がある記事を書くと無料ブログでも検索上位に表示させることができます。

自由にカスタマイズできない

無料ブログは有料ブログよりカスタマイズ性は低いと言えます。

サービス会社によっては有料でカスタマイズの幅が広くなりますが、無料でブログを運営していこうとお考えの方は限度があります。

有料ブログのメリット

ブログ

次は有料ブログのメリットについて話していこうと思います。

多くの方が利用している有料ブログ、一体どんなメリットがあるのでしょうか。

収益が期待できる

ワードプレスの場合、ほとんど広告掲載に制限などはありません。

なので自由に貼りたい広告を好きなだけ貼ることができますし、うまくいけば10万円、30万円、100万円と大きく稼げることもできます。

また一度後悔した記事が一生収益を生んでくれるということもあります。

収益化目的なら絶対に有料ブログをオススメします。

SEOに強い

有料ブログではSEOに強いです。

ですが「有料ブログを利用して記事を公開すれば常に検索上位に公開されるということなのか」と勘違いされる方がおられると思いますがそれは違います。

さまざまなカスタマイズや対策をすることによってSEOに強くなるということなのです。

なので常にブログを成長させていく必要があります。

カスタマイズが自由にできる

ブログ

無料ブログでは自由にカスタマイズができなかったのに対し、有料ブログならば理想のブログにカスタマイズすることができます。

またブログ運営に役に立つプラグインツールやサービスも利用でき、利便性の高いブログを作ることができます。

オリジナリティ溢れるブログを作りましょう。

デザイン性が高い

ワードプレスの場合、テーマというデザイン性の高いテンプレートを利用することができます。

テーマの種類は多く存在し、SEOにも強いテーマがあると言われています。

有名なのが無料で利用でき、かつネットで情報が多く存在するcocoonです。

初心者の方はcocoonから始める方がほとんどです。

また有料ではありますが気に入ったテーマを利用すればプロのサイトのような仕上がりにできます。

ネットに情報が多い

ワードプレスの場合、利用者が圧倒的に多いためネットでの情報が多いです。

あなたがもし『写真の挿入方法』がわからないとします。

このような疑問はネットで調べればほとんどが解決できます。

これからもブログ運営でいろんな疑問が湧いてくると思いますので、情報量が多いワードプレスを利用することをオススメします。

有料ブログのデメリット

最後は有料ブログのデメリットを話していこうかと思います。

お金がかかる

賃金

無料ブログと違い、ブログ運営にお金がかかります。

先ほどもお話したとおりサーバー代で月1000円、ドメイン代で1000円前後、年額では1万円~1万5千円程度のお金がかかります。

一万円を越すと利用するか少し迷いますよね。

正直、続けていく自信がない人や趣味程度で始めたい人には無料ブログの方がいいと思います。

ブログ開設までに時間がかかる

有料ブログはお金だけじゃなく、時間もかかります。

無料ブログならば、会員登録を済めばすぐに記事の執筆ができますが、ワードプレスではサーバーへのインストールや初期設定など多くの時間を費やします。

早くて1時間、初心者で手探り状態ならば丸一日かかるかもしれません。

自己管理

ワードプレス

有料ブログの場合セキュリティ対策、不正アクセスなどの作業は自己管理でやらないといけません。

無料ブログならばサービス会社側が全てしてくれて、記事執筆に集中することができますが、有料ブログは自身で管理する必要があります。

ブログを始めるならXサーバー

ブログを始めようか悩んでいるあなた!

ブログを始めるならXサーバーを利用することをオススメします。

ブログは始める前にはさまざまな手続きや設定などで大変。しかしこのXサーバーはそのまますぐにワードプレスを利用したブログが始められる!

ぜひご検討ください!

まとめ

いかがでしたか?

本日は無料ブログと有料ブログの違いについてメリットデメリットを紹介しながら話していきました。

無料ブログは手軽に始められますが、お金を稼ぎたいのであれば有料ブログ一択。

趣味として始め

めたいなら無料ブログが最適!

自分の用途によって決めましょう。

関連記事

ブログ関連の記事です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました