ブログのアイキャッチ画像の作り方やメリットを紹介します。【短時間で簡単作業】

スポンサーリンク
ブログ ブログ
Pocket

ブログ運営でアイキャッチというのが大事って聞いたんだけど何それ
アイキャッチの作り方が分からない

ブログを運営していく中で非常に大切な存在であるアイキャッチ画像。

そんなアイキャッチ画像について深く理解してもらうために本日は以下のような内容の話をしていきます。

記事の内容

アイキャッチ画像とは何の事?
アイキャッチ画像のメリットとは
アイキャッチ画像の簡単な作り方
アイキャッチ画像に使うフリー素材は

ブログを始めたばかりの初心者でも理解しやすい内容だと思うので、ぜひ最後まで読んでみてください。

それでは早速話していきましょう。

スポンサーリンク

アイキャッチ画像とは

早速ですがアイキャッチ画像とは何なのか話していきます。

アイキャッチとは直訳すると「目を引きつける」という意味になります。

読者の目を画像に引きつけてブログ記事を見てもらうという事です。

このブログでもアイキャッチ画像を設定しています。

アイキャッチ

アイキャッチ画像のメリット

アイキャッチ画像には主に以下の5つのメリットが存在します。

・記事の内容が伝わる
・クリック率が高くなる
・SNSでのシェア
・内部リンクでのブログの回遊率向上
・SEO評価が高くなる
1つずつ詳しく解説していきます。

記事の内容が伝わる

アイキャッチ画像はいわゆる「記事の顔」です。

そのため記事の内容を含む画像を使えばある程度どんなことについて書かれてるのか読者に伝わります。

例えば以下の画像のように

右側の記事のタイトルを読まないでアイキャッチ画像だけを見ればこの記事がどんな内容のことが書かれるかすぐにわかりますよね。

ブログ

忙しい現代人に短時間で記事内容が理解できるのは大きなメリットですね。

クリック率が高くなる

2つ目のメリットはクリック率が高くなることです。

現代の日本人は忙しく長い文章をあまり読みたがりません。

そのため画像を見ただけでどんな内容の記事なのか把握できることで短時間で記事内容が把握でき、結果クリック率が高くなります。

SNSでシェアされやすくなる

アイキャッチ画像を作成することでSNSでシェアされやすくなります

例えばツイッターでブログ記事を投稿した場合以下の画像のようになります。

ブログ

これを見て皆さんどこから記事の内容を把握しますか?

おそらく多くの方はアイキャッチ画像を見て記事をクリックするかどうか考えますよね。

このようにツイッターでシェアするためにはアイキャッチ画像がとても重要になります。

また、ツイッターで拡散されればされるほど多くの人の目に止まるので

いかにインパクトがある分かりやすいアイキャッチ画像を作るかが肝になります。

ブログの回遊率の向上

アイキャッチ画像を作成することでブログの回遊率の向上も見込めます。

なぜアイキャッチ画像を作成すればブログの回遊率は向上するのか。

それは内部リンクはアイキャッチで内容把握されるからです。

例えばブログ記事にて内部リンクを貼ると以下のようになります。

ブログ

SNSと同じように内部リンクでもアイキャッチ画像は短時間で内容把握でき、クリック率が高くなります。

結果ブログの回遊率が向上するのです。

SEO評価が高くなる

最後のメリットはSEO評価が高くなることです。

先程紹介したブログの回遊率の向上というメリットはSEO評価が高くなることに繋がっているきます。

なぜなら回遊率の向上は「このサイトの記事は面白い」という読者の意見として捉えられるからです。

このように読者に記事を認められれば自然とSEO評価が高くなりますし

また回遊率が向上することで滞在時間が長くなったり直帰率が低くなったりするのでさらにSEO評価が高くなります。

ちなみにSEOはブログ運営にとても重要なのでアイキャッチ画像は作成するべきでしょう。

アイキャッチ画像に使うフリー素材

アイキャッチ画像のメリットを理解したところで

続いてはアイキャッチ画像の素材を手に入れましょう。

でもどこから

初心者の方は一体どこから入手すればいいのか分からないと思います。

そのためこちらの記事にアイキャッチ画像にもってこいのフリー素材サイトを紹介しておりますので

ご覧ください!

アイキャッチ画像の作成方法

アイキャッチ画像の素材を入手したところで

ここからはアイキャッチ画像の作成方法を紹介していきます。

アイキャッチ画像の作成方法は以下の4つのステップに分かれます。

・画像を選ぶ
・画像加工アプリを使う
・デザインを考える
・保存してブログに挿入

画像を選ぶ

最初は素材となる画像を選択しましょう。

しかし初心者の場合どこから画像を入手すればいいか悩むと思いますので、今から主な画像を選ぶ方法を紹介します。

画像を入手するには基本的に3つの方法があります。

・自分で写真を撮る
・フリー素材サイトからの入手
・全て自分でデザインする

初心者の方はフリー素材サイトから画像を入手することをお勧めしますが

どうしても自分の思うアイキャッチ画像にしたい方は自分でデザインしてもいいと思います。

画像加工アプリを使う

次は画像加工アプリを使ってアイキャッチ画像を作成しましょう。

ブログのアイキャッチ画像を作るならcanvaがオススメです。

初心者でも使いやすく自分好みのオリジナリティあふれるアイキャッチ画像が作れると思います。

デザインを考える

アイキャット画像のデザインを考えましょう。

アイキャッチ画像はいかに読者に短い言葉で記事内容を把握してもらえるかが重要になってきます。

例としては真ん中に伝えたい言葉を挿入する方法です。

ブログ

これならば一瞬でブログの内容が分かりますよね。

保存してブログに挿入

最後は保存してブログに挿入しましょう。

ワードプレスの場合、記事作成ページの右側の一番下に『アイキャッチ画像を設定』があります。

ブログ

ここに保存したアイキャッチ画像を挿入すれば完了です。

まとめ

いかがでしたか?

本日はブログのアイキャッチの作り方やメリットなどを紹介していきました。

アイキャッチ画像はブログを成長させていくのにとても重要なツールなので絶対に挿入しましょう。

ブログを始めるならXサーバー

ブログを始めようか悩んでいるあなた!

ブログを始めるならXサーバーを利用することをオススメします。

ブログは始める前にはさまざまな手続きや設定などで大変。しかしこのXサーバーはそのまますぐにワードプレスを利用したブログが始められる!

ぜひご検討ください!

関連記事

ブログジャンルの記事です。

ご覧ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました