クラウドワークスで必要な手数料っていくらなの?安くする方法は?【初心者】

スポンサーリンク
クラウドワークス クラウドワークス
Pocket

悩む人
悩む人
クラウドワークスって手数料いるの?
いくらぐらい手数料がかかるのかしら

今日はこのお悩みを解決していきます。

スポンサーリンク

クラウドワークスの手数料

クラウドワークスでは利用するのに年会費などはいりませんが、その代わり手数料がかかります。

何から手数料が引かれるのかというと

ワーカーがクライアントから支払われる報酬の何%がクラウドワークス側に支払われます。

クラウドワークス

では実際にいくら手数料として引かれるのか話していきます。

手数料の割合

一体どれだけの手数料を取られるのか?

実は手数料の割合は報酬の金額によって変わります。

早速見ていきましょう。

20万円越え 10万〜20万 10万以下 タスク形式
報酬額の5% 報酬額の10% 報酬額の20% 報酬額の20%

なんと最大で20%の手数料がかかってきます。

20パーセントは高いですよね!自分の報酬の1/5が引かれるわけだから!

でも最低で5%ってなってますね!

しかしこれは自分の報酬が20万円を超えた場合になります。

なかなか報酬が20万円を超えることなんてないですから….

初心者の場合、確実に20%の手数料がかかることがこの表から読み取れますね。

手数料を下げる方法

なんとかして手数料を下げたい!

そうですよね。

流石に20%も払うのはイタいですよね。

どうにかして下げたい!

しかし、実際手数料を下げる方法は報酬金額を増やすしかないのです。

ですが初心者には高すぎる壁ですよね。

それ以外の方法でしたら、振り込み手数料を下げる方法ですね

この記事に詳しく書いています。

少しでも引かれる手数料を下げましょうね!

まとめ

いかがでしたか?

今日はクラウドワークスの手数料について話していきました。

少しでも参考になれば嬉しいです。

皆さんのクラウドワークスを利用した副業が大成功になりますように!

クラウドワークスは無料で始められます!

この機会にどうぞ!

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました