いつもより2時間早く起きるだけで劇的に人生は変わる!時間はお金には変えられない!

スポンサーリンク
トレンド
Pocket

皆さんこんにちは顔デカです。

皆さんはいつも何時間睡眠してますか?

ついつい明日休みだからと言って9時や10時まで寝てる人もいれば、最近だとリモートワークや自粛の影響で普段より長い時間寝てる方もいるのではないでしょうか?

単刀直入に言いますが勿体無いですよ。

一般的に人間の最適な睡眠時間は6〜8時間と言われています。

その最適な睡眠時間を守りつつ朝2時間早く起きることで自分の人生は大きく変わります。

だって毎朝2時間早く起きれば一年では730時間もの時間が生まれるんですよ。

具体的に2時間早く起きて何ができるかそしてどのようなメリットがあるのか話していきたいと思います。

スポンサーリンク

読書

皆さん本読んでますか?

ちなみに私が学生の頃、学校の習慣で朝読書という時間が設けられていて、全校生徒が10分間黙読するというものがありました。

いつもより2時間早く起きて本を読むことで身体的、心理的なメリットがたくさんあります。

具体的にどんなメリットがあるかざっと出してみますね。

1.ストレスの軽減
2.知識や教養が身につく
3.想像力が鍛えられる
4.視野が広がる
5.語彙(ボキャブラリー)が増える
6.コミュニケーション能力が鍛えられる
7.脳が活発化
8.老化防止

パっと思いついただけでも8つ出てきました。

こういうのはあれですが読書はメリットしかありません。

強いてデメリットをいうと視力低下?ぐらいですかね笑

朝2時間朝起きて読書。

騙されたと思って一回やってみてください。

読書

毎朝はきつい、飽きると思いますので二日や三日に一度でもいいでしょう。

私の場合ブログをやっているので本からのインプットってとっても大事なんですよね。

他にも学生や社会人も本を読むことで今後の生き方に大きなプラスになるはずなのでぜひお試しあれ。

試しにこの本でも読んでは!そうですこの本を参考にこの記事を書いています。

ちなみに本じゃなくても新聞でも問題ない!

運動(ウォーキング)

次は運動です。

運動してます?

もしかしてあなた!運動をジムで筋トレとかを想像しました?

運動と筋トレは違いますよ。

適度な運動は生きていくために必要。

筋トレは生きてくために不必要だと昔読んだ本に書いていました。

なので皆さん筋トレじゃなくて適度な運動をしましょう。

具体的にどんな運動をすべきか?

ウォーキングかしんどくならない程度のランニングが最適だと思います。

ランニング

私は毎朝最低でも1時間は歩いています。

正直、心理的精神的なリラックスやストレスの軽減が実感してます。

他にも身体的にウォーキングは骨粗しょう症の予防(骨の強度が高まる)や太陽に当たることでビタミンDが生成されたり心肺機能向上などとさまざまな効果が期待されている。

現在、感染症の影響で自粛が呼びかけられていますが、外で歩くぐらいなら大丈夫だと思いますので皆さんも朝2時間早く起きて行ってみてはいかがですか?

まとめ

朝2時間早く起きるだけであなたの人生は劇的に変化します。

決して大袈裟ではありません。

今日紹介した読書も運動も毎朝はきついと思うので交互にやってみたり、土日だけやってみたりと自分でできる範囲でやってみてはいかがでしょうか?

時間はお金には変えられません。

後から悔やんでも時間は決して戻ってきません。

人生は一度っきり。

どうか自分の人生の貴重な時間を無駄にせず有効活用してはいかがか?

今日は以上になります。

また明日!さようなら!

関連記事

マスク生活はあと○年かかります!コロナと共に生きる未来へ!私たちのすべきこと

姿勢を良くしたいあなた!バランスボール買いなさい。あなたは今日から健康に!?背筋ピン!

コメント

タイトルとURLをコピーしました